スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsエスペ

最近何度か当たっているエスペさんに、今回はレイド抜けして挑戦者としてのシージ


この土日は出かけていたりとかもあったためにペットも消費アイテムも何も準備してなかったわけで、強化POTは常時持ち歩いていた風・スペ5本くらい、赤10本とか
一応エント有りということでしたが、ダンジョン走るために持ち歩いていた20本くらいしか準備なかったし、蜂蜜パンは重いので10個くらいとか
ログインしたのが20時回っていたので、ギルメンに渡す竜POTは1本しか用意できてなく、ログインが遅かった方が多くてもらえた天使POTも3つとか
ペットスキルの配置とかも直前にやるはめになっていたので、もうちょっと準備する時間用意できたらよかったですね


エスペさんの人数が増えてきていることもあり、今回は石部屋~黒部屋で始終守りなんだろうなと誰もが思っていましたが、たまたま攻めのタイミングが良かったりと運もあってなんとか勝ちました

今回の流れ
開始から4PT分担して、3ルートで攻め

アンコウ側・目玉側で押されて何度かリロや後退しつつ、階段からドラコ付近とアンコウ付近で押し合い

分担するPTの移動等をしてアンコウ側からコア部屋まで何度か攻め込むが、コアへの攻撃はほぼできずにコアからアンコウの間で均衡

メテオ利用による特攻等でコア部屋に入り、人数を裂いたことで封鎖が成功して攻守交代

コア部屋のアンコウ側で押し合い、というかこちらがひたすら耐え


というところで時間がきて勝利できました
エスペさんでは、シージ慣れしている一部の人は封鎖をしてきたり、封鎖に対応したりしてくるのですが、半分くらいのメンバはまだその概念がないのかもしれませんね
こちらが大人数を裂いたのと押すタイミングがよかったために完全に封鎖できました

物理職が多めということで機敏装備にて参加しましたが、回避よりも移動速度が速いというのがとても役に立ったと思います

封印やメアによる足止めをまともに利用する方がごく一部な代わりに、常時範囲スキルでこちらの行動を阻害して
くるところがエンデビとは対称的な相手です
メアや封印されたところですぐ起きることになるから問題ないのですが、ライトニングフィールドの重さはなんとかならないものか
スポンサーサイト

テーマ : ラペルズ
ジャンル : オンラインゲーム

コメント

No title

早さこそ正義。
つーか遠距離職は間合い命やかんね

No title

範囲魔法によるPCスタンも戦術の一つらしい

No title

>ピエロ
間合いと位置取りが重要だよな
本体速すぎるとペットひっかかるし、火力はペットで本体は囮なのが遠距離ペット職だから、対人は頭使えて面白い


>通りすがりさん
ほとんどの方が攻撃速度減少デバフよりもPCスタン目的に使っていることは知っています
ですが、
・どちらも重くなって結局動けていないこと
・相手の戦力を一気に落としたり起死回生・カウンターのためにタイミングを選んで使う範囲メア・封印が、既に持続効果が残っていては最高のタイミングで撃てないこと
・限度を考えずにむやみに重ねるとサーバが落ちること
等の理由から、今までの様に相手が多い場所ではとりあえず使っておくという使い方に関しては反対です

両者動けなくなることから、時間稼ぎや相手の特攻を止める場合になら役立っていることもあります
とりあえず置くじゃなくて、戦況やその場の職バランスに応じて使っていくようになってほしいです
非公開コメント
Rappelz Wiki


プロフィール
棲息地:Rappelz カーバンクルサーバ
メインキャラ:黒白の天風
クラス:ギルガメッシュ
ギルド:Angel and Devil

リンクはご自由にどうぞ
でも、ご一報頂けると喜びます
最新コメント

openclose

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
PageNavigation 2.0
リンク
検索フォーム
オンライン
訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。