スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※注意喚起 最近のバグについて

Epic7が来てからの不具合、バグ等のうちで致命的なものについて
ドロップとかスキルのバグが可愛くみえるくらいの致命的なバグがEp7のアップデート後だけでいくつも起きているので、ここを訪問してくださっている方々にだけでも知ってもらいたい内容について、注意喚起を中心にした記事になります


・ルピ消失
キャラが保有していて消失した場合、競売にて消失した場合にはログからの復旧が比較的簡単なようだが、倉庫に預けておいたルピの総額のログはたどりにくいのかもしれない
倉庫にルピ預けて落ちるのも危険な可能性あり

実際に知り合いに起きた例
-倉庫に2.5G、手持ちと競売の保管箱に770Mあった状態で、
-倉庫に手持ちから700Mルピを全て突っ込んだら、倉庫内の総ルピが700Mに
-残りの70Mルピもつっこんだら、倉庫の総ルピが70Mに
という悲惨なことが起きました
運営に問い合わせしたが、手持ちだった40Mくらいしか帰ってきおらず、
「ご連絡頂いた倉庫内のルピ紛失につきまして事務局にて改めてお調べ致しましたところ、大変恐れ入りますが事象の確認が取れませんでした。 倉庫内のルピにつきましては、正常に格納されておりますのでお手数ですが再度ご確認頂ければと存じます。」
という連絡がきて、倉庫にあったルピは復旧できていないらしい

内容は違いますが俺にも起きていて、
-サブキャラで倉庫にルピつっこんでcc
-ccの最中にエラー落ちして、別のキャラでログインし直したところ、cc直前に入れたぶんのルピがそっくり消失
知り合いの通報で返ってきたメールを見せてもらって、通報を諦めた・・・


・キャラ消失
アカウントハックではなく、サーバ関連の問題でログアウトの際にキャラが一部から全部消える
アカウントは残っているので、たぶん倉庫は残っている
ギルドに加入している場合ギルド一覧には表示されるのだが、フレリスに登録ができない
運営に通報すれば、たぶん3日前後で戻ってくると思われるが、キャラ復帰の際に手間が増える可能性があるので、キャラがいなくなっていても復旧までそのアカウントではキャラクターを作らないことをお勧めします


・クライアント関連の不具合
現在のクライアントだかレジューム機能だかに不都合があり、インストール後のアップデート中に
「Packing Error #3」
というエラーが出てアップデートが進行できず、場合によってはランチャーがフリーズするとのこと
Ep7アップデート後のクライアントに問題がありそう
1年以上前の旧クライアントでならいけるかもと思って、その不具合が起きた知り合いにクライアントデータを送って試してもらったが失敗し、同じエラーが出ました
アメリカでも同じエラーが出ているようで、レジューム解除してのDLやミラーサイトからのDLでいけたという人がいるから、やはりクライアントなんだろうか
じゃぁこれならと、起動できているラペのゲームデータを全て送って試してもらったら起動できました

ラペに関してはインストール情報無しで起動できるゲームなので、
C:\Program Files\gPotato\Rappelz(設定変更せずインストールした場合はこの場所)
の「Rappelz」というフォルダをそのままコピーして、中にあるLauncher.exeをクリックすれば起動できます
他人のオプションファイルもコピーしてそのまま使うと、画面関連の設定によっては画面を描画できずにフリーズすることがあるので、
「rappelz_v1.opt」
というファイルだけは一緒にコピーしてしまったら削除してから起動するか、もしくは中身をご自身で設定してから起動するようにしましょう

2010/09/09現在のアップデートとパッチ適用全て終わらせてあるデータを共有サーバに上げておきましたので、もしその不具合が起きて困った方があればどうぞ
どこにでもいいので、フォルダを1つ作り、DLした2つデータの中にあるファイル全てをそのフォルダに入れたらそれだけでもう起動できます
(カメラデータ・アイコンキャッシュ・オプションファイル・スクリーンショット・旧ランチャーは削除した後に圧縮しておりますので、俺の個人情報は残っていない)
Rappelzゲームデータpart1
Rappelzゲームデータpart2

pass:9876
DL回数制限を設定しておりますので、回数切れの際はご連絡を

※9/16
公式のクライアントファイルが更新されたようなので、こちらは期限が切れて自動削除されたら再度問題発生するまでULしない方向で


・アカウントハックについて
IDとパスワードがばれる要因は
・キーロガー
・キャラ名から推測しやすいID・パス
・キャラ名から推測しやすいID+英単語だけのような簡単で短いパス
・公式サイトにログインした際にID・パスをクッキー保存し、そのクッキーがフィッシングやウィルスで洩れる
等がありますが、1番はほぼないだろう、というかこれはやられる側も問題ある
2番に該当する人は危機感もって、すぐパスだけでも変更した方がいい
3番の人も単語を増やして長くするとか、英単語と数字を組み合わせるとか、アナグラムにするとかしたほうがいいです
IDだけ分かっていてパスを機械的に調べる場合には、日本語と英単語の辞書を利用してブルートフォースアタックが用いられることが多いわけですが、これは英単語や熟語をそのまま利用するわけで、英単語の中に数字を混ぜたりするだけでほぼバレなくなります
例)英単語:good、数字列:135→g1o3o5d

ラペで問題なのは4番でしょうね
公式サイトが暗号化未対応なわけで、公式サイトにログインしてID・パスをPCに残しておくことがもう危険なのです
他のサイトやRMTのサイト等を踏んだ際に、PC内のクッキーが全て外部に洩れ、ラペのID・パスが読み取られてしまうことがあるわけです
セキュリティソフト等を利用して、悪意のあるツールによる動作を全てシャットアウトしてもらうとか、そもそも危険度の高いサイトを踏まないとかですね

で、実際にアカハックをくらった友人はどうなったかというと
-INしてみたらキャラが全て裸
-全キャラの装備・所持金がなく、倉庫のアイテム・ルピも消失
-極めつけは、鞄アイテムも2kのいらないやつに換えてもっていかれてた
ということで、所持品から所持金までが全てもっていかれてしまっていたとのことです
ログインされてしまったということは、犯人にID・パスがバレてしまったことになるので、気付き次第パスの変更は必須です
俺の友人の場合はキャラは全部残っていたそうですが、全チャとかの話を見ていると、
・キャラも消されていたり
・パスを変えられていてログインして確かめることすらできない
なんて状態になった方もいるようです

具体的な対処法の例としては
・パスワードは毎回定期的に変更していく(1回辺り1ヶ月以内がいいと言われる)
・なるべく長いパスワードにする
・単語を並べるだけでなく、数字を混ぜたりスペル自体を混ぜる
・RMT等の明らかに危険度の高そうなサイトを踏まない
・期限が切れてなく、動作に信頼がおけるセキュリティソフトを使用する

5番めだけはある程度知識のある方に教わらないと個人では選べないという方もいらっしゃるとは思いますが、他の4つは誰でも簡単にできることです
もしここを御覧になって現状に少しでも危機感を持ってもらえたら、このうちいくつかは試してみることを強く勧めます

テーマ : ラペルズ
ジャンル : オンラインゲーム

上位OPの名前について

・8/31のメンテ以降、「通察」が「洞察」に
通察なんて日本語には無くて変換に困った方もいたでしょうし、洞察で落ち着くのならばこれでいいかも


残す問題は「燦燗」だよな
公式・ゲーム内で使われている燦燗は、日本ではそれぞれサン・カンと読む字で、中国・韓国の方では今も使われている単語らしく、サクランと読まれているらしい
日本語でも「燦々たる(さんさんたる)」とか「熱燗(アツカン)」等という単語で2字とも使われている漢字です

しかし、通察と同様に日本語にはそんな単語は無い!
運営的には、意味合いとしては燦爛(サンラン)を用いたかったみたいだし、誤植だったとしてさっさと燦爛に替えてくれないだろうか
若しくは同じような意味合いでもっと読むにも書くにも楽で、現在の日本に存在する単語の「光輝」とか「華美」とか「絢爛」とかどうなのかね
※これはGMブログで取り上げられた際に、問い合わせ・要望提出済みです


公式で未告知の変更なので不具合カテゴリでw

テーマ : ラペルズ
ジャンル : オンラインゲーム

ドロップバグ・死体バグ

Epic6-3でのドロップバグの条件による発生率の違いについて

ソロしながらちょっと気にして見ていた程度なので、今回はそれぞれ20回ずつ検証とかしたわけではありませんからあしからず
偶然もあるでしょうが、俺の体感程度の結果ということで

※「MOBのスキル中」とは、ここでは、MOBが後ろを向いたり通常攻撃を止めてスキルの詠唱をしている状態を指すことにします

MOBのスキル中に本体の通常攻撃で倒す
<    〃     本体のスキル攻撃で倒す
<    〃     クリーチャーの通常攻撃で倒す
<    〃     本体のスキルで倒す瞬間に、別のキャラが攻撃スキルの詠唱終了直前
<    〃     クリーチャーのスキルで倒す
<    〃     クリチャーのスキルで倒す瞬間に、別のキャラが攻撃スキルの詠唱終了直前

一番下と下から3つ目の説明がうまくできないわけですが、経験したことある人なら分かるはず
MOBのHPが0になってから2秒程度の間だけは、スキルのキーを押すとスキルの詠唱エフェクトが一瞬だけ出て、スキル自体のエフェクトは出ないという状態になるやつ
別のキャラというのは本体でもペットでも発生確認していて、両方を指しておくことにします

MOBのスキル使用中に倒すとバグ起こりやすいのは間違いないですが、一番上だと実はほとんど起きていない気がする
ハピポPT作って、ペットのスキルはなるべく早めに、とどめは本体火力の高い職が優先的に、とやっているとハピポ効果の割には意外にドロップバグの量が少なかったりも

逆に3番目からは結構出てます
個人的に下3つは超高確率でバグ発生する
下から2つ目は9割以上、一番下は記憶にある中では100%

ハピポ入れたダンジョンソロでは、ペットの行動を停止してから本体のFAだけでとどめを差すようにしていますが、そのやり方でバグ発生したのはこの2週間程度の間に1回のみ
MOBが後ろ向いた後、スタンや恐怖を入れることで詠唱キャンセル可能なわけだけど、ピクシーショック等でキャンセルさせた直後に倒すとまだバグ出てしまう
スタンや恐怖を入れて2秒以上たってから倒すとかなり出にくいのかもしれない
ソウルのフレンジ・恐怖の詠唱については、他MOBとは別に追加されていたものだからやはり別系統らしく、スタン後1秒以内に倒しても特にバグ起こらないか

検証の数重ねてないし体感のものなので、今後また気が向いたら詳しく調べることにして今回はメモ程度に
どうせPTではリロ確認が必須だから、ペットの攻撃止めるくらいなら火力落とさない方がいいのでしょうけどね・・・



水晶ではMOBごとに使ってくるデバフが1種のみに決まっているようなので、ダンジョンでもそうだったら少しは使えるかもしれないと、PTでは一応どのMOBが恐怖をくれたのか見ようとはしている
もしそれが確定だとしたら、失明や長時間スタンのスキルを全てそいつに合わせるようにするとかなり安全になりそうではある
でも、だいたい壁が2匹抱えているのでなかなか見極めきれないですよ


そしてまた話変わるけど、
MOBからのスキルって詠唱開始したかと思うとすぐデバフもらうときもあれば、たっぷり2秒くらい攻撃の手を止めていた後にデバフが来る場合もあるんだよな
こちらのスキルみたいに詠唱時間がそれぞれ設定されているのかと思っていたのだけど、見間違いじゃなければそれに当てはまらない場合もありそう
MOBごとに違うのか、それとも詠唱のモーション自体がまだ不完全なのか
ラペだとすぐに後者を疑ってしまう・・・

テーマ : ラペルズ
ジャンル : オンラインゲーム

不具合情報まとめpart3

もう3回目なのにまだこんなに出てくるラペのバグ・・・

ということで3回目↓


・アイテムモール開くと、スキルスロットリセット
・チャット設定が保存されない
どちらも、設定変更後ゲーム終了(エラー落ち含む)で保存される。
ccをしてしまうと保存されず、cc→ログアウトでは保存されない。
※アイテムモールを開くだけではリセットされない場合がある
購入して戻るとリセットされている

・取引の際、取引終了後に少なくともどちらか一方の所持量が75%を超えることになる取引の場合、完了を押しても終了ができない。
一度その状態になると、取り消しを押しても取引の解除ができない。
ccか、そのままもう一度取引を申請し、すぐ取り消しを押すことで解除可能。

※取引完了時100%以上の場合に失敗に変更されたようだ
アイテムを渡す側が終了時100%超えでも取引はできない

・取引を行うと、稀に取引していたアイテムの消失が発生することがある。
貴重なアイテムの取引では、ssを撮っておいて、消失していたら報告するしかない。

・ミスティックジーニーのステータス。
成長型でのステータス上昇は反映されるようになったが、進化型ではステータスの上昇が不十分。

・競売での検索において
カタカナ・漢字での検索は有効であるが、スキルカードにおける「+1」「+2」等の英数字のみでの検索は、検索を行っても全ての対象が表示されるとは限らない。
※1ページで表示される枚数しか出品されていない場合のみ検索され、2ページ以上になる枚数がヒットした場合には1枚も表示されないかも

・ターヘル・ドラゴニア以降のダンジョンでのMOB流れ
~マザー系、ケルベロス系の2種のMOBのみ、ccにより完全にヘイトをカットすると、周囲にキャラクターがいた場合、ヘイトを全く与えていない状態においてもMOBのターゲットが移り、攻撃を受けることがある。
ccの瞬間にMOBが攻撃態勢に入っていると特に発生しやすい。
移動速度上昇、足止めスキルの使用等で、ある程度距離を空けてからccをすることで発生しにくくなる。ヘイトカットされたMOBが長距離を帰る場合、画面に映らない距離にいたとしても、帰る最中のキャラクターにターゲットが移る可能性がある。
なので、PTが多い時間帯の移動時は、防御・HP・PC性能に余裕がある人に先導してもらうか、大人しく羽を利用する。
バグではなく仕様である可能性も考えられるが、ターヘル以降の2系統のMOB以外では起こらないため、一応不具合を想定。
※ターヘル以降ではマザー・ケルベ・ペーガン系において確認
発生条件がシビアのようだが、坑道・水晶辺りのMOBから既に発生する確率がありそう
水晶のマストドン系にてそれっぽいのを1回確認

・PT中、同時召還をしているキャラクターがいる状態で、cc・スクロールアウトによりキャラクターを再描画すると、メインペットのHPバーが表示されなくなる。
一度同時召還してあっても、サブペットを送還している間にログインした場合には起こらない。
リロ確認に行く人がいるとき、戻ってくるまでにサブペットをリコールしておくと、喜ばれる場合もある。
ccして見えなくなったキャラがPTから離れてスクロールアウトすれば見えるようになるし、HPバーが見えない状態でもクリックによってタゲることはでき、HP・MPを確認することも可能。

・PTメンバのクリーチャーが近くにいても、その召還者が画面外に出た場合、そのクリーチャーがPT欄に表示されなくなる。
一度発生すると、PT欄で召還者を右クリック→クリーチャー登録を押しても現れず、ccするしかなくなる。
釣り役が画面外まで離れてボスを釣ってくるような場所(ドラコ・ソウルシーカー・タキン・ベトレイアル・クレイジーバグ辺りがなりやすい)でのPTの際は気をつけた方がいい。
召還者が離れるときに、クリーチャー登録解除しておき、近づいてからまた登録するようにすればいい。
↑と同じように、クリックしてHP・MP確認、ヒール・バフ等は可能。
※Epic7でクリーチャー登録・登録解除が無効になり常時表示となったのでほぼ解決
しかし、別条件で、近くにいても見えなくなる場合が存在することが発覚

・水晶海岸において、水のあるエリアでのバグ
水晶海岸地帯西端の全身が水没するほど海の深いエリアにおいて、全身が水没した状態になると、右クリックによる視点切り替え、左クリックによる移動が満足にできなくなる。
前者は海面においてカメラ衝突機能が働いているような状態、後者は移動先座標を海面上に設定されているような動き方をする。


2010/06/19
2点改善されているようなので修正

2010/09/08
ちょこちょこ訂正

テーマ : ラペルズ
ジャンル : オンラインゲーム

不具合情報まとめpart2

日本だけでなく、韓国や欧米でも文句が出てるのに、3年以上も大規模仕様変更をやめないどころか、更なる裏仕様変更を重ねる運営なので、画期的な対応などが取られる可能性は絶望的ですね
なので、不具合の詳細・原因・対処法をまとめて、どんどんブログネタにしていこうと思います
自分のためのメモ代わりだし、後は何人かがここを覚えて利用してくれるようになったら嬉しいな~と
それでも、一応は運営にメールはしますよ

ということで、前回載せてない不具合について


・サラマンダの2発攻撃スキル バジュラ
スキルを使用すると2回のダメージが発生するが、モーション・鳴き声は4回発生し、4回分のモーションが終わるまで次の攻撃やスキルに移ることができない
ペット窓でサラを選択し、ESCでスキルモーションを途中キャンセルすることで、待たずに次の攻撃に移ることはできる

・高ヘイト率・範囲ヘイトスキルのラグ、ヘイト不具合
周囲にMOBがいない、又はヘイトが発生するMOBがいない状態であっても、基本的にスキル使用時のエフェクト処理が重い
リンク範囲内の全キャラの検索が含まれている可能性がある
cc後・起動後1回目のバフ・ヒールスキルが異常に重くなる場合がある

・突進系スキルの不発
ナイトのシールドチャージ、アサシンのシャドーラッシュ、クリーチャーの電光石火など、ある程度の間合いを一気に縮めてダメージを与える突進系のスキルを使用した際に、CT開始・MP減少がありながらもダメージや追加効果が発生しない場合がある
スキル発生直後に別のスキルのキーを押した場合に不発になることがあるのは、part1にも書いてある通りである
突進系のスキルの場合のみ、対象の座標やスキル開始後の移動によって不発となることがある
また、隣接していると発生しないスキルであるため、スキル使用後、発生までに対象が隣接した場合は、スキルの発生までに数秒のラグが発生することがある
そのラグの最中は全行動不可能となり、該当スキルのキャンセルも不可能

・ダンジョン等で、ペット停止
ダンジョンでの移動の際に多く見られるが、クリーチャーが突然移動を停止し、本体と離れてしまうことになる場合がある
本体キャラでも、ごく稀に直進せずわずかに迂回して走っている場合があるので、特定の座標から特定の方向へ移動が不可能なバグなどがあるためなのかもしれない
行動停止したクリーチャーについては、送還→再召喚、cc、帰還・ワープによるマップ移動にて対処可能
かなり前ですが、ロンドで停止したクリーチャーをホラで送還することは成功したので、離れすぎてもクリーチャーが消えたりはしないと思う

・キャラ・MOB選択時のESCは、ごく短時間の押下ではスキル発動のキャンセルのみ現れるが、0.1~0.2秒程度以上の押下、又はプログラム中の特定の部分と重なった場合にはターゲット選択がはずれ、本来ならばESCキーを3回押さなければならないクリーチャーフォローも稀に発生する

・インモラルポイントを保持しているキャラの場合、PKモードを解除しているにも関わらず、PKON扱いとなりPT参加出来ない場合がある
ccで直るが、一度では直らない場合もあった
フィールドに出て/PKOFFを打ってくるのがいいか

・PTに参加していない状態においても、PT参加中と表示され招待できない場合がある
多くはPTに入っている人をターゲットしていることによって起こっている
それ以外の場合も稀にあるようで、基本的に被招待キャラのccで直る

・ターヘル以降のダンジョンボスのスキルについて
ボスの移動中のスキル発動はCT発生しない場合がある
通常はスキルに15秒程度のCTがあり、CTごとに使用してくるが、ボスを釣る最中等、移動中にスキルを使用した場合は稀にCTが発生せず、スキルを2連発使用してくることがある
大回りをして釣りの時間が長めになると発生しやすい
釣り前やキャッチ前にサンライトブレス、釣りから固定が終わるまでペット職がサブで回復ペットを出しておく、というのが良いかもしれない
ベトレイアル・クレイジーバグにて確認、月光~パル遺跡のボス・オシリス・タマカハンは未確認

・PT欄透過
PT欄からキャラやクリーチャーを選択した際、その対象を選択できず、指定地点移動が開始される場合がある

・地形・テクスチャバグ
街・ダンジョンに限らず、建物や壁・階段・岩など地形の一部はその中に進入可能である
不意に入ってしまった場合、それまでのマップが見えず周囲が真っ暗になるためパニックになりかねない
基本的に入って来た方向へ戻れば出ることは可能だが、視点移動で方向がわからなくなってしまった場合は、帰還の書かシクルト帰還券を利用したほうがいい
2つ共用意がない場合は、ssを撮って運営にスタック解除の申請をすれば、帰還もしくは最寄の正常な座標への移動をしてくれる


2010/09/08
数箇所訂正

テーマ : ラペルズ
ジャンル : オンラインゲーム

Rappelz Wiki


プロフィール
棲息地:Rappelz カーバンクルサーバ
メインキャラ:黒白の天風
クラス:ギルガメッシュ
ギルド:Angel and Devil

リンクはご自由にどうぞ
でも、ご一報頂けると喜びます
最新コメント

openclose

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
PageNavigation 2.0
リンク
検索フォーム
オンライン
訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。